辛い不妊治療の日々

iPhoneの新作が発表されましたね。でも今回は私はいらないかなって思って私はiPhone7の赤にしました。

今まで赤ってカラーはなかったからなんか欲しくなったんですよね。カバーも赤です。水に強いらしくてある程度のものなら全然耐えてくれるみたいですね。

これでまた夫にビールまみれにされても問題なさそうです(笑)彼のビール好きは今に始まった事じゃなくて何故かデートでビール博物館に連れていかれた事がありました。札幌市の東区にあるんですけど、出来たてのビールが飲めるんだよ!って一人テンション高く話してたのを思い出しました。

お酒について話してる夫は大きな子供みたいです。まぁそんなところに魅かれて結婚したわけですけどね。

それはそうと今も妊活は頑張ってますけどなかなか赤ちゃんができません。そこで夫と相談してやっぱり不妊治療をすることにしました。

でも不妊治療ってすごくつらいって聞くのでちょっと調べました。

私に問題があるのか夫に問題があるのかわからないのでまず私から検査した方がいいってネットには書いてありました。それから「不妊治療 札幌」って検索をして治療のできるクリニックとかを探しました。

そこで、私は血液検査と卵管造影検査をしてみましたけど、どうやら原因は私にあるみたいです。夫も検査を受けてくれましたけど夫には何も問題はなかったんです。そうなると多分不妊治療しないとダメですよね。

でも、不妊治療は結構きついっていいますよね。タイミング法っていう妊娠しやすい時に合わせて行為をする方法なんですけど、これはもう何回も試しました。

次に排卵誘発法。

排卵が起こりにくい女性に、排卵を誘発する「排卵誘発剤」って言われる薬を使って卵巣を刺激してあげる方法です。こうする事で排卵を起こさせて行為を行う方法なんですが、これも今はまだ効果が表れてません。

もう子供は諦めたほうがいいのかもしれないですけど、でも私たち夫婦は子供が欲しいって思ってるからそしたら何とかしてでも乗り越えていきたいなと思います。

サイトには色んなクリニックが乗ってましたけど、妊活マニュアルって言うのが大きく載ってました。今はこんなものまであるんですねぇ。